既婚者を好きになってしまった場合

お互いの気持ちが本物で嘘偽りがない場合、後は当人達の覚悟や決断次第

既婚者を好きになってしまったら正直苦しい……!既婚者への辛い片思いを諦める方法

発覚した場合のダメージは計り知れず失うものが多くなる恐れが強い解決策として得策なのは、好きになった既婚者よりも魅力的な相手を探すことお互いの気持ちが本物で嘘偽りがない場合、後は当人達の覚悟や決断次第

もし相手がOKした場合は、引き返すのが難しく取り返しがつかなくなりますから、覚悟を決めて告白することが問われます。
一度特別な関係を知ってしまうと、人は欲望に溺れていつまでも浸かっていたくなります。
ところが、周りが見えなくなると隠し通しきれなくなり、やがてどこからか関係が発覚して明るみに出ます。
そうなれば責任を取ることになって、高い代償を払う結果に至ります。
そこまでイメージできて罰を受ける覚悟があるなら、禁断の道も1つの選択肢となるでしょう。
案外、恋愛感情だと思っていたものは単純に憧れで、道を踏み外してから気がつくことも少なくないです。
こちらにその気がなくても、相手が繰り返し迫ってアタックを掛けてくると、それがやがて恋愛感情と錯覚して恋に落ちることもあります。
冷静に考えてみると分かりますが、家族を持っている人が思わせぶりに他人に接したり、冗談交じりでも告白をするのは不誠実です。
誤解を生むこと自体に問題がありますから、相手がそういった人物ではないか客観的に分析する癖をつけましょう。
お互いの気持ちが本物で嘘偽りがない場合、後は当人達の覚悟や決断次第です。
現実的なのは、婚姻関係を解消してお互いがフリーになり、そこから恋愛を始めて特別な関係を築く道筋です。
ただ、恋愛感情に歯止めを掛けるのは難しいのが現実ですから、いかに感情をコントロールして状況を悪化させないかが腕の見せ所となります。
相手がこちらの気持ちを受け入れても、手順を踏めば不道徳をせずに恋愛は始められるので、家族持ちの人とでも誰も傷つけずに特別な関係になることは可能です。